月別アーカイブ: 2013年5月

航空貨物について その2

稲美町、加古川市、神戸市、三木市、加西市、小野市、播磨町、高砂市、姫路市などから赤帽に依頼して航空便を利用して例えば東京にお荷物を送った場合、封筒ひとつでも数万円かかります。

その代わりと言ってはなんですが、ご自宅から東京近辺まで数時間でお荷物をお届けすることができます。

ここなんかを参考にしていただけるとイメージしてもらいやすいと思います。(ちなみに秋田県の大館能代空港の例なので関西圏とは若干の違いがあります。)

お金に変えられないお荷物の緊急発送にご利用下さい。

お問い合わせはこちらからお願い致します。

航空貨物について

日本航空や全日空では人が乗らなくてもお荷物のみを貨物として受け付けてもらえます。

手続きはこちらなんかを参考にしていただけると大体の流れがつかめると思います。例はJALさんですがANAさんでも同じです。

料金も意外とお安くなってます。こちらをご参考に。こちらはANAさんですがJALさんでもほぼ同じだと思われます。

赤帽では、

  • お客様からお荷物の引取
  • 空港への持ち込み
  • 発送手続き(運賃のお立替もいたします。)
  • 到着先空港からのお引取りと納品。(現地の赤帽を手配いたします。)

のお手伝いをいたします。

料金はお引取り元から空港までの運賃と到着先空港から納品先への運賃で航空貨物料金は実費でお客様のご負担です。

大阪空港(伊丹空港)、神戸空港、関西国際空港からの発送や引き取りの実績がございます。ご安心しておまかせください。

お問い合わせはこちらからお願い致します。
 

 

お引越時の梱包について

赤帽がご提供する引越サービスでは過剰な梱包は致しておりません。

もちろん必要な梱包はしておりますのでご安心下さい。

赤帽は我々自身で積み込み、積荷の状態を把握した状態でトラックを運転して搬入まですべて管理しながら行うので過剰な梱包が必要ないと言えます。

大手業者さんのように正社員が数人のアルバイトを指揮して業務を行なっている場合は素人(バイト)がお荷物のことをよくわからずに扱っても問題が起こらないように何でもかんでも包み込んでいるかのように思われる時があります。

どちらが良いかはお客様のご判断に委ねなければなりませんが我々赤帽もプロの自覚を持ってサービスを提供しております。どうぞご安心を。

お問い合わせはこちらからお願い致します。